観光地区の概要
一 優越の地理位置と交通
  龍潭河は汉江中上遊の北側の秦岭にある羊尾巴山下に置いて、東は郧西町に50キローぐ らいで、西は陕西白河町に16キローぐらいで、南は汉江を向かって、東経110°11′——北 纬32°48を跨いで、外界から湖北郧西を通る西南の門戸です。
  龍潭河景区の交通はとても便利です、,郧羊公路は景区に直達で、G316国道は江に沿って。 汉江橋は南北を繋がって、銀武高速湖北郧西出口に52キローを離れて、十白高速鲍峡出口に 22キローぐらい離れます。企画しているの十二五で、老観庙江汉橋を建築したら、襄渝铁路 と複線白河駅は景区から11キローです。水路交通とも便利です。
二 美しい自然風光
  景区は亜熱帯季風気候区に属して、四季は著しく、日当たりも十分で、冬は暖かくて、夏は涼しいって気候特徴です。風景区は龍潭河と虎豹峡をなって、東西の長さは20キローで、南北の横幅は12キローです。主な景観は天光一線、銀河飛泻、龙女出浴、龙潭泻月、海底龙宫、贡爷古居、龙王庙、龙头香、串龙洞、龙泉眼、孔雀瀑、虎豹朝圣、虎巢豹洞、一二天门、大王拜佛、三佛相会、天狗穿门、美女羞花、石祖拜天、圣迹圣手、独乳峰、五龙山などが60個もあります。完璧に保存された自然動植物園です。景区に入ったら、すぐ自然と一緒になれる、天然の景色を楽しめます。草つか、ヤギ、ウサギなどはあなたと付き合って、鳥の声と泉の音は絶えずに耳に入ってきて、原始の森林、貴重な花木、地質公園、これらはまるで自然天成の山水画廊です、心を響いてる瀑布奇観です。古老厚情の民俗楽園です、「汉江画廊」と「中国小雁荡」を持って楽しんでます。
三 深厚の文化奥底
  現景区の古居文化、古風民俗と伝統芸能はとても豊かです。
  伝統芸能:伝統の造紙術、古代の4つの発明の一つです。板橋の豆腐乾は古都長安の御供食べ物で、伝統式のお酒工場,、伝統的な油工場、紡織工場、染工場など。
  古風民俗:伝統的な婚姻文化、葬式文化、お酒文化など
  古居文化:彭城世第、钟家大院、贡爷山庄
  歴史伝説:痛斩象山、穆家寨、梁家寨、龍の伝説など。
  上記の各民俗分間は景区の厚情な文化奥底をなっています。